整骨院・整体

強もみ専門足もみの駒沢を紹介!慢性痛でお悩みの方にオススメ!

投稿日:

強もみ専門足もみの駒沢アイキャッチ

こんにちは、武田です。今回は台湾式の足もみ店【強もみ専門足もみの駒沢】さんを紹介します。

今年の4月8日にオープンされたばかりで、外装・内装ともに非常に綺麗でした。今回は僕も実際に足もみを体験してきましたので、その感想も書いていきます!

慢性痛に悩む方、スポーツ障害に悩むアスリートの方など幅広い人にオススメできる【強もみ専門足もみの駒沢】さんを紹介していきます。

ひとこと

記事の最後にはお得なクーポンもついています!

外観・基本情報

強もみ専門足もみの駒沢の外観

店主 駒沢直樹
住所 釧路市緑ヶ岡2丁目37-17
営業時間 10:00〜20:00(最終の予約は19:00)
定休日 不定休
座席 1席
交通手段 東釧路駅から徒歩約18分
連絡先 0154-65-6165
駐車場 2台

ふみぞの湯若石鈴足法サロンにいた駒沢さんのお店です!

足もみの駒沢・駒沢さん

店主の駒沢さんが【強もみ専門足もみの駒沢】を開いたのが今年の4月8日。それまでは、ふみぞの湯内にある若石鈴足法サロンで10年間働いていたそうです。

10年目と区切りも良く、地元の人の健康を見させて頂きたいという気持ちから独立したようです。

ただ開業したてで、まだまだ当時のお客さんにも周知されていないのが現状らしく。

店名を足もみの”駒沢”とすごくダサい名前したのも、それが理由のようです。※駒沢さんがおっしゃっていました。

鈴足法とは一体何なのか

鈴足法とは何なのか。僕は気になって仕方なく駒沢さんに訪ねてみました。

駒沢さんによると「東洋医学五千年の歴史を持つ台湾式正統足もみ”若石健康法”を軸としながら独特の整体や気功術等をプラスした施術方法」らしいです。

駒沢さんの師匠が現地の台湾に行き2年半に渡る修行をして、釧路で20年前に台湾式の足もみ店を開いたのが始まりのよう。

そして、この台湾式の足もみというのがとにかく痛い。後ほど、詳しく書きますが僕も体験させて頂きました。

武田
簡単に言うと、足を刺激して血流を良くし全身を健康にしようという施術方法のようです。

慢性痛でお悩みの方には特にオススメ!

強もみ専門足もみの駒沢さんに来るお客さんは、今のところ慢性疾患を抱えた30代〜60代の方が多いようです。

駒沢さん本人も慢性疾患を抱えた人にはオススメできる施術方法だとおっしゃっていました。

しかし、足をもむということは全身の血流を良くするので、慢性痛に限らず幅広い方を対象にしているようです。

武田
体の中から健康にしていきたい方にはオススメです!

僕も実際に駒沢さんの足もみを体験させて頂きました!

取材の一部として僕も実際に駒沢さんの施術を体験させて頂くことに。

まずは、更衣室に案内され汗をかくから短パンに着替えるとうに言われました。もうこの時点で「どのくらい強く揉まれるんだろう」とビクビクしていました。

短パンに着替えると、すごく座り心地が良さそうな椅子に案内され。

足もみの駒沢の椅子

まずは足を温めるため、足湯に入るようです。このとき、僕はテレビでよく芸能人が悲鳴を上げている台湾式足もみを思い出していまた...

しかし、この日は陸上はOFFの日。疲れは全然溜まっていませんでした。

「もしかして痛くないんじゃ...?」そんな僕の淡い期待は見事に裏切られました。

いよいよ駒沢さんの足もみが始まります。最初の感想は「思ったより痛くない」でした。

足もみの駒沢・反射区

これが反射区という足のツボのようなものらしく、上の64箇所を押されます。

この反射区をもむことによって、健の1本1本、靭帯の1個1個がゆるんでいくようです。

文苑で働いていたときは、陸上部の子を対応することもあったらしく。駒沢さんは現代の子は故障をしやすい身体だとおっしゃっていました。

現代の子は小さい頃から専門的な動きをすることが多く、五指を昔の人より使えてなく足底が痛みやすいようです。

また、釧路に住む人は車でばかり移動するため、大人は足を使わなすぎだともおっしゃっていました。

駒沢さんの足もみは、使いすぎている若年層の足、使わなすぎている大人の足のどちらにも対応できるそうです。

そんなお話を聞いているうちに左足は終わって右足に。

「っっっ!!!!!!痛い!!!」

駒沢さんは笑顔で「右足の方が痛がる人多いんですよね」と言ったまま、施術を続けます。

痛すぎて汗までかいてきました。もう会話できる余裕なんかありません。

これまで整体や整骨院には数多く行きましたが、これまで体験したことがないくらい強もみです。

陸上の接地のクセや水分不足のことなんかも当てられました。足裏しか触っていないのに凄すぎます...

60分弱の体験(拷問)は終了して、また着替えることに。

足もみの駒沢ベッド

足もみの駒沢バンキー療法

フルコースであればこの後、手もみをして上のベッドにて整体・バンキー療法を受けられるようです。

今回は体験ということで足もみのみ施術して頂きました!それだけでかなり汗をかきました(笑)

強もみ専門足もみの駒沢には料金表がないのでまずはお電話を!

強もみ専門足もみの駒沢さんには料金表はないようです。安心してください、ボッタクリ店ではありません(笑)

ただ、基本的な料金は決まっているようで以下のとおりです。

料金表

  • フルコース60分 4,000円
  • 初診90分 5,000円

しかし、学生の希望で足だけ30分なども可能らしく、その他お好みで対応可能らしいので、とりあえずお電話ください!とおっしゃっていました。

釧路なびのクーポン提示で1,000円引き!

クーポン利用の手順

  1. 上のボタンをクリックしてクーポン画面へ
  2. 表示されたクーポンを施術前に提示する

クーポンの併用は受けつけておりません。その他、使い方に関するお問合わせはコンタクトフォームよりよろしくお願いします。

最後に

今回は強もみが売りの足もみ店【強もみ専門足もみの駒沢】さんを紹介しました。

整体や整骨院はかなり行ってるけど、もっと強くもんでくれるところを探しているという方には本当にオススメです!

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

  • この記事を書いた人
武田 将也

武田 将也

webマーケティングTAKEDA代表。釧路なび他6サイトを運営。19歳のときに開業し現在は町おこしに奮闘中。

-整骨院・整体

Copyright© 釧路なび , 2018 All Rights Reserved.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。